« スリランカひとり旅⑦~名もなき詩、スリランカにて~ | トップページ | スリランカひとり旅⑨~ダンブッラ、シーギリヤへ~ »

2017年10月21日 (土)

スリランカひとり旅⑧~3日間の本格アーユルヴェーダ~

Img_4583

一日のほとんどをバルコニーで過ごし
ゆっくり音楽を聴いたり、本を読みながら
いつの間にか寝落ちしたり…

思うがままに過ごしリラックスして
だんだんこのデジタルデトックスの環境にも慣れてきた♪

Img_4584





Img_4586




******





夜ごはんの時間になって
テーブルにつくと
2人組の日本人が到着したようで、お顔合わせ~。

とっても元気で感じの良い、かわいらしい女性2人が
自己紹介をしてくれて

お互いに
「これから3日間よろしくお願いします~!」
と挨拶を♪


食事は、少し離れた別々のテーブルで
ゲストハウスに到着したばかりの2人は

「なにこれ~!この旅ではじめて美味しいって思ったかも~!!」

とか、楽しそうな会話が聞こえてくる(笑)
少しお話を交わしたところによると
二人は、同じ職場で働いていたセラピストさんだそう。

一人は途中オーストラリアにワーホリで行ってたり
なんだかんだで8か月ほど旅を続けているとか。

もう一人はオーストラリアにいる妹さんのところに行っていて
今回、スリランカで合流したとのこと。


スリランカに到着後、
世界遺産のあるシーギリヤやキャンディに
バス(!)で移動しながら観光し
今日ここ、ゲストハウスに着いたのだと言う。

もう聞いただけで、ハイレベルな旅なのに
軽やかに旅を楽しんでいるようで

キラッキラと輝いて見えて
空港からドタバタ続きだった私からしたら
羨望のまなざし…!



ここのゲストハウスで受付しているアーユルヴェーダは
いわゆる、観光者向けのリゾートタイプではなく
ローカルな治療院。

車で40分ほどかけて、その治療院へ通うのです。


Ayurvedaurvashigandhi1024x768
(イメージ)

アーユルヴェーダはドーシャという
3つの体質に大まかに分けられるのですが
体質によって
同じものでも薬になったり、毒素になったり変わってくる、
という考え方。

その時によってドーシャのバランスは変わっていくのですが
本来持っている体質があり
そのバランスが偏ったり、崩れたりすると
体調が悪くなったり病気になったりする。

薬草でつくった薬や食事で内側から
またトリートメントで外側から
本来持っているバランスに戻していくのが
アーユルヴェーダ治療。



私は、日本でも本を読んだりして
自分はカパだな、と思い込んでいたのですが

メインの本質は、ヴァータ体質が7割だと言われ
かなり衝撃!!

そうだったんだ…。

1日、約3時間の施術が行われる予定で
はじめにアビヤンガと呼ばれる全身マッサージの後、
目的に合わせて施術が行われる。


今回は、3日間と限られた時間なので

3人とも、
1日めはスチームバスでデトックス。
2日めはシロダーラでバランスを取る。
3日めはハーブボールで筋肉を強くする。

という内容になるとのこと。


デトックスのスチームバスがすごくって
みんな汗をどっさりかいて、清々しい気分に♪

さらに、その日の夜に
「下剤の働きをする薬草を煮出した緑色の液体を飲んで
毒出しをします」
とアノシャさん。

「ちょっと、美味しくないんだけどね。」って

いや、ちょっとやそっとじゃない!
この液体の不味いこと不味いこと!!!(笑)

一気に飲んでしまいたいんだけど
入っていかない。。。。。

でも、3人一緒に、わいわい言いながら勢いで飲むことが出来た。
なんだか一体感!


デトックス後の次の朝は
おなかをいたわって、おかゆが。

Img_4593

こういう食事の面でもケアしてもらえるのがいい。



そして2日めは、憧れのシロダーラ☆

日本ではアーユルヴェーダと言えば!
って感じでよく写真で見かけるので
一度体験してみたかったのです。

Images
(イメージ)
↑こういうの。
額にあたたかいオイルを垂らし続けることで
神経を落ち着かせ、瞑想状態に持っていくらしい。


終わった後、みんなちょっとポーッとした感じ。。。



一緒に受けている二人はとても明るく
行き帰りの車の中でも楽しくすぐに打ち解けて

夜ごはんの後、
ひょんなことから、真面目な語らいに。

おもしろい事に、みんなそれぞれ
別のタイミングで仕事を辞め
次へのステップを考えて
転機を迎えているところで。

私は、仕事はあれやこれやしているけど
次から次へとご縁があったものに
ありがたく流れに乗ってやってきていたところがあって

でも、そろそろ違うカタチにシフトチェンジしていきたいと
最近、強く思うようになっていて。


そんな人生についての想いを
ひとりひとり、話していくと
それぞれが、それぞれの話に
共感するところがあって。


外はもう真っ暗なテラスで、キャンドルのもと
食後の紅茶を飲みながら…
こんな話をスリランカで
語らい合える時間は

本当に素敵で貴重な時間だった。

そういえば、
シロダーラを受けて、傾いていたバランスがゼロに整うと
その後、いろんな不思議な体験や
人生がガラッと変わることもあるんだ、って
アノシャさんが話していたっけ。

デトックスをして、バランスが整って。
…次は強くする、だな!!


この2人は、とってもかわいらしくって
年齢はひと周りも下なのに(!)
すごくしっかりしていて。

私の精神年齢の低さと
彼女たちの精神年齢の高さが、ちょうどよく合ったのか

はじめて会ったような気がしないくらい
心地よく過ごせた。

あの年齢であんなに素敵なら
10年後とか、めちゃめちゃ素敵な女性になるんだろうな~☆



昨日は、ひとり落ち込んでいたのが
嘘みたいに元気になって!(笑)

でも、多分それがあったからこそ
誰かと過ごすこの時間が、より際立って

やっぱり、楽しさや喜びを思う存分味わうためには
他の感情もしっかり味わってこそ!


もう!人生ってうまくできてるなぁ~と
改めてしみじみと思った。



******





Img_4595



Img_4597_2


3日めは、アーユルヴェーダ最終日。


「筋肉を強くする」という目的の
ハーブボールで施術。

薬草とお米を包んだものを
ミルクで煮込んで
何度も何度も全身にポンポン、

熱い状態を保つため煮込みを繰り返し、
ポンポンと染み込ませ、擦りこみ続ける。。。


本当は2週間とか続けることで
もっと効果が期待できるみたいだけど
本場のアーユルヴェーダを体験できて満足☆

でも、次は、ちょっと豪華なアーユルヴェーダ施設も
試してみたいな~、なんて!

二人は次の日の朝、
北インドへ向かうとのこと!

私、実は昔からインドに一番興味があって☆

インドは本当にハードル高いイメージ…
でも次は、インドが呼んでる?!(笑)

行ってみたいな~!



私の方は
これで1週間の滞在が過ぎ、
次の日から3泊4日のプライベイトツアーがはじまる。

これもゲストハウスピリヤマニに
行きたいところを伝えてツアーを組んでもらって。

日本語を話せるドライバーと一緒に
4日間、観光スポットを乗用車で巡る。

ちょうど入れ替わりで新しくひとりで来る日本人と
一緒に巡ることになったので
ドライバーと2人きりよりも心強い。


なんだかんだで、いろんな予定変更が
結局いい感じにおさまって。
ほんと、すべては結果的に最善に☆




早朝、先に空港へ出発する二人をお見送り~!

まだまわりは薄暗かったので
暗い写真になったけど!

22196374_1112377535561979_508444249


アノシャさんを囲んで記念撮影☆
みんな写真より、もっと素敵ですーー!!



本当に二人のおかげで
楽しい、3日間を過ごすことができました♪♪


きっとまた会える気がする(o^-^o)


ありがとう~~☆




つづく

|

« スリランカひとり旅⑦~名もなき詩、スリランカにて~ | トップページ | スリランカひとり旅⑨~ダンブッラ、シーギリヤへ~ »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488910/72025011

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカひとり旅⑧~3日間の本格アーユルヴェーダ~:

« スリランカひとり旅⑦~名もなき詩、スリランカにて~ | トップページ | スリランカひとり旅⑨~ダンブッラ、シーギリヤへ~ »